シニア向けの『生涯現役応援セミナー』を開催しました

 令和3年10月14日に、医療法人エスポアール出雲クリニック理事長・院長の高橋幸男先生による講演や就職相談などを行いました。

 高橋先生からは、「老いを生きる」と題して、「老いを生きるためには、いかに孤独と向き合うかが大切になる」とお話されました。

 就職相談では、公益財団法人産業雇用安定センターや公益社団法人出雲市シルバー人材センターの紹介や、高年齢者の求人を希望する事業所による説明がありました。
 事業所相談コーナーでは、事業所の担当者と直接お話をしていただくことができました。

 協議会では、11月26日と12月1日に『再就職応援セミナー』を開催することにしていて、引き続き、働く意欲のある高年齢者の仕事探しを応援していきます。