シニア向けの『高年齢者(シニア)の暮らしと仕事に関するアンケート』の集計結果(概要)について

令和元年8月から9月に行いましたシニアの方へのアンケートの集計結果(概要)は次のとおりでした。
お忙しいところご回答いただきましたみなさま、大変ありがとうございました。

(1)実施時期    令和元年8月~9月

(2)対象者     市内に在住する55~74歳までの3,000人

           (無作為抽出)

(3)回答された人数 1,177人(回収率:39.2%)

1 あなたは、現在、働いていますか。【〇は1つ】

1.現在、働いている      62.1%
2.現在、働いていない     33.8%

※「現在、働いている」の年齢区分ごとの状況

55~59歳

60~64歳

65~69歳

70~74歳

84.9%

74.8%

50.2%

43.8%

2 (1で、「1.現在、働いている」と回答された方)
  あなたは、現在の就労期間(定年を含む)が完了した後、働きたいと思いますか。【〇は1つ】

1.引き続き今の職場で働きたいと思う  40.9%
2.別の職場で働きたいと思う      13.5%
3.わからない             27.4%
4.働きたくない            11.8%

※「1.引き続き今の職場で働きたいと思う」「2.別の職場で働きたいと思う」の年齢区分ごとの状況

 

55~59歳

60~64歳

65~69歳

70~74歳

1.引き続き

39.3%

40.7%

45.5%

38.7%

2.別の職場

24.8%

14.2%

 6.5%

 2.9%

3 (1で、「2.現在、働いていない」と回答さたれた方)
  あなたは、今後機会があれば働きたいと思いますか。【〇は1つ】

1.働きたいと思う               16.6%
2.今後、働きたいと思うようになるかもしれない 21.9%
3.働きたいと思わない             54.8%

※「働きたいと思う」の年齢区分ごとの状況

55~59歳

60~64歳

65~69歳

70~74歳

31.3%

31.3%

15.9%

 7.9%

4 今後も引き続き、または新たに働きたい理由のうち、最もあてはまるものは何ですか。【〇は1つ】

1.生活費を稼ぐため               44.3%
2.健康のため                  11.1%
3.働くことで社会参加を行いたい         11.1%
4.働くことが生きがい・趣味            6.0%
5.時間を有効活用したい              5.6%
6.貯蓄のため                   3.3%
7.これまで培った知識やスキルを若い世代に伝えたい 2.9%
8.働きたくないが、周囲から頼まれる          1.1%

5 働き続けることができる環境があれば、何歳まで働き続けたいですか。【〇は1つ】

1.65歳まで           11.4%
2.70歳まで           22.3%
3.75歳まで           17.6%
4.80歳まで            5.3%
5.働ける間はずっと        38.5%
6.その他              0.7%

6 あなたが働くにあたって、優先する条件を3つお答えください。【は3つまで】≪回答が多いもの≫

1.就労日数・時間         43.0%
2.働きやすい職場         42.5%
3.仕事内容、やりがい       36.7%
4.賃金              28.5%
5.一緒に働く人との人間関係    27.9%
6.休みの取りやすさ        24.9%
7.勤務地             20.9%

7 高年齢者の方が働くことに対する不安等があればお答えください。【あてはまるものすべてに〇】≪回答が多いもの≫

1.体力や集中力がもつか            46.0%
2.急な休みに対応してもらえるか        40.0%
3.自分が希望する仕事があるか         37.8%
4.事情に応じた勤務時間・日数の配慮があるか  33.0%
5.自分の能力や実力に仕事が見合っているか   28.9%
6.職場は通勤しやすいか            26.2%
7.仕事にやりがいがあるか           20.8%